2017年07月03日

【iOS通信】H29.7.2 油壺で大鯛釣っちゃいました

どうも、iOSです。
久しぶりのiOS通信です。

油壺でヌシを退治しちゃいました。
その顛末を書いてみますね。

さてさて、釣行前日に天気予報を見たら、風の予報が良くなってるじゃないですか!
観音崎に行くか、油壺に行くか迷ったので、ぴー太郎さんとこっとんさんにメールして予定を聞いてみました。

ぴーさんはお仕事、こっとんさんはなんか迷ってる風。わからないって。
迷ってるっていうことは、多分出撃するでしょうw
油壺にき〜めた!

さて当日の朝、エサ屋に立ち寄ると、こっとんさんからメール。
やっぱり出撃してるっw
「もうすぐ着きます」って返信。
ボートが出る浜に降りると、こっとんさんがいましたw

さて、出船。
晴れてきたと思ったら、雨が少しパラパラ。
風も穏やかなので、まずはテンヤで流しましょうか。

テンヤは、実績のある赤金かな。
浅場から流してテンヤを落として上げて。
しばらく流していると、テンヤを沈めた途端にガツっとアタリ、猛ダッシュで糸がガンガン出て行きました!
ものすごい引き!!

今日のタックルは、太鼓リールなのでギヤ比は1対1。しかもドラグもありません。
すごい引きで、重量感もものすごい!
これを太鼓リールでドラグなしで上げなきゃいけない!
うわー!

・・・何度も糸を出されては巻き、出されては巻きして、ようやく魚が弱って来ました。
水は澄んでいて、深目のところから姿が見えました。
うわ!デカイ!
糸を巻いて上げてくると、さらにデカイ!

タモ入れ成功しました!
ふー。疲れたー。

IMG_1267.jpg

60センチあるかな?
ちょうど60くらいかなぁ。
ふふふふ。

よーし。
これだけ大きいのが釣れれば、鯛はもういいや。
次はイサキ行ってみよう!


・・・ということで、大鯛をゲット!

当日は、40cmのも上がっていたようです。
まあ60に比べれば、お子ちゃま?

こっとんさんは、チャリコ2枚だったそうです。
これから、師匠と呼ばせようっと。

iOSでした。
では皆さん、またよろしくお願いします。
posted by こっとん | Comment(6) | TrackBack(0) | iOS通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大鯛ゲットおめでとうございます🎉
大きいだけでなく、綺麗な魚体でこれぞ油壺のマダイと言えるのではないでしょうか。

メール返信しなかったので観音崎に行かれたと思っていました。よまれてしまいましたね。恐れ入りました(^_^)

私の方は最初イサキを狙っていたのですが、気配すらありませんでした。潮が悪かったですね。早々に見切ってポイントを変えてチャリコサイズでしたが2枚確保しました。

今度は嗅覚細胞に関する論文を調査して大鯛だけが好む特餌を作ってみようと思います。

それではまたお会いしましょう。







Posted by iこっとん at 2017年07月03日 22:07
iこっとんさん、釣行お疲れ様でした。
やっぱり釣行でしたね。
迷っている風だったので、来ると思っていました。

60オーバーは、食べ出があります。
刺身と昆布しめを作りましたが、まだ余ってます。
カシラもそれだけで1食分ですし、アラもすごい量です。

太鼓リールはドラグが無いのがキビシかったです。
次回からは、スピニングにします。

今後は師匠と呼んでください。

では、またよろしくお願いします。
Posted by こiOSの常連 at 2017年07月03日 22:19
iOSさん、釣行お疲れ様でした。ぴーです。

ちょっと、何やってくれてんですかぁ〜。
こっとん師匠に釣ってもらおうと大切に育ててきたのに
iOSさんが釣ってどうすんですかぁ〜。

まあ釣っちゃたものはしょうがない。
今回のiOS通信とても面白いし悪気も無さそうなので今回は目をつぶりましょう。

ただ最近釣り過ぎですよ。
反省の意味を込めて金赤のテンヤよこしなさい。
あとテンヤ用の竿とリールも。

あ! 竿とリールはもう無いかw

何はともあれ思い出深い釣行となりましたね。
おめでとうございました。iOS師匠。。。w
Posted by ぴー太郎 at 2017年07月03日 22:53
私がお子ちゃまをつりあげたものです(笑)

朝お話ししたほうのポイントではイワシがボイルしていて。
マゴチ、スズキ、大鯖に鯛となかなかの反応でしたよ。
Posted by めー at 2017年07月04日 12:24
ぴー太郎さん、もう私が師匠なので、釣って当然です。
あきらめてください。

今回の iOS 通信は、痛恨の、じゃなくて渾身の出来だと自分でも思ってます。

そう、竿とリールは海に奉納してしまったのでもう無いです。
やっぱりドラグなしはキツイです。
次からはスピニングにします。

今回の大鯛は、テンヤの親バリまでガッツリ食ってました。
大きいヤツには、針の大きさとかあんまり関係ないんですかね?

では、またよろしくお願いします。
Posted by こiOSの常連 at 2017年07月04日 20:31
めーサマ、うちの師匠が失礼なことを申し上げてしまいました。
弟子のこっとんがお詫びします。


って、私が書いたんです。すみません。シャレです。お気を悪くならないでください。
湾口の西側、沖の方も、イワシがザワザワしてました。
大サバもいました。

鯛の反応、良かったと思います。
やや潮が澄んでいて、針の大きさが小さめでないと反応が悪かったですが、棚を合わせると普通に食ってくれる感じだったと思います。針の色への反応も、シビアでなかったです。どの色でもそこそこ反応がありました。
私は少しブランクがあったので、リハビリにちょうど良い感じでした。
海の状況は良いと思っています。これからが楽しみです。

またよろしくお願いします。
Posted by こっとん at 2017年07月04日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451477210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック