2017年07月03日

【iOS通信】H29.7.2 油壺で大鯛釣っちゃいました

どうも、iOSです。
久しぶりのiOS通信です。

油壺でヌシを退治しちゃいました。
その顛末を書いてみますね。

さてさて、釣行前日に天気予報を見たら、風の予報が良くなってるじゃないですか!
観音崎に行くか、油壺に行くか迷ったので、ぴー太郎さんとこっとんさんにメールして予定を聞いてみました。

ぴーさんはお仕事、こっとんさんはなんか迷ってる風。わからないって。
迷ってるっていうことは、多分出撃するでしょうw
油壺にき〜めた!

さて当日の朝、エサ屋に立ち寄ると、こっとんさんからメール。
やっぱり出撃してるっw
「もうすぐ着きます」って返信。
ボートが出る浜に降りると、こっとんさんがいましたw

さて、出船。
晴れてきたと思ったら、雨が少しパラパラ。
風も穏やかなので、まずはテンヤで流しましょうか。

テンヤは、実績のある赤金かな。
浅場から流してテンヤを落として上げて。
しばらく流していると、テンヤを沈めた途端にガツっとアタリ、猛ダッシュで糸がガンガン出て行きました!
ものすごい引き!!

今日のタックルは、太鼓リールなのでギヤ比は1対1。しかもドラグもありません。
すごい引きで、重量感もものすごい!
これを太鼓リールでドラグなしで上げなきゃいけない!
うわー!

・・・何度も糸を出されては巻き、出されては巻きして、ようやく魚が弱って来ました。
水は澄んでいて、深目のところから姿が見えました。
うわ!デカイ!
糸を巻いて上げてくると、さらにデカイ!

タモ入れ成功しました!
ふー。疲れたー。

IMG_1267.jpg

60センチあるかな?
ちょうど60くらいかなぁ。
ふふふふ。

よーし。
これだけ大きいのが釣れれば、鯛はもういいや。
次はイサキ行ってみよう!


・・・ということで、大鯛をゲット!

当日は、40cmのも上がっていたようです。
まあ60に比べれば、お子ちゃま?

こっとんさんは、チャリコ2枚だったそうです。
これから、師匠と呼ばせようっと。

iOSでした。
では皆さん、またよろしくお願いします。
posted by こっとん | Comment(6) | TrackBack(0) | iOS通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする